対象が個人または従業員20人以内の中小企業

この制度を取り扱っているのは国民生活金融公庫と都道府県となっている。
国民生活金融公庫で取り扱うのは「経営改善資金貸付
対象者は個人または中小企業となっており中小企業の場合は正社員数が20人以内の事業者

20人以内とは製造業、建設業を対象としており、商業、サービス業については5人以内。
ただし、商業、サービス業でも経営内容や規模によって20人以内でも融資を受けられる。

運転資金でも設備資金でも利用可能。
融資限度額が1千万円までとなっており、返済期間は運転資金で5年以内。
設備資金で7年以内となっている。据え置き期間はともに6ヶ月。

>TOPへ戻る

カテゴリ